スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なげやり。

どうも~楽文謙ですヾ(・ω・`)





このところ巨大ボスとは疎遠になって居たのだけど、昨日は久しぶりに

レッドラさんと戦ってきました!


どんどん投げろ、ぶん投げろ。

投擲トレの為にな・・・!

ボス級の敵に飢えているのです・・・ガルルル・・・









というわけではじまりました投擲トレ!

「弓持てないし遠距離は苦手なんです><;」

という宿命を背負ったジャイアントの為の遠距離スキルが投擲だ!

なんとなく酷さを助長した気がするが気にしない

まぁエルフのシミターよりはマシだろう、多分・・・。



・・・とまぁ滅茶苦茶言ってますが、正直単発のダメージは悪く無いスキルです。

以前は雀の涙ほどのダメージしか与えられなかったスキルだけど、このスキルは

ジャイの体型変更がなされたG12S2で大きな修正が加えられました。

ダメージの大幅な向上クールタイムの追加がそれですわ


一応STR依存でダメージが上がるとかどうとか。変身するとダメがかなり上がる

それまで100くらいのダメージしか出せなかったこのスキルが、ランク次第で

1000以上のダメージをノンクリで叩きだすようになったのだからさぁ大変!



・・・しかしもちろんジャイアントは近接種族

「ジャイの遠距離は、人間やエルフを超えてはいけない」

これは大前提でありゲームバランス上必須なことだな。

当然この驚異的な強化にはクールタイムの増加がセットになっていたわけだ。

その長さ、25秒

ここまで長いと戦闘の主軸におく事はおろか、積極的に使っていくことも難しい。

そもそも25秒あったら槍待ちきれずに鈍器で殴っちゃう(ノД`*)




・・・そうなると問題が残る。前述した25秒のクールタイムがそれで

何が問題って25秒もクールタイムがあったらトレが物凄く大変なんだよ。


そうだな、解り易い例が錬金術スキルのウィンドブラスト

クロコダイルES発動の為にR6まで上げた人は多いと思うけど、あれのもっと

しんどいのがこのスキルのトレだな。うん。







でもって、実際のトレはどんな感じかと言うと・・・。


・・・今回R4から、今現在R2の回数的な意味での折り返しまで上げたんだけど

戦士なら思ったよりは楽なんじゃないかな~って。

いやいや上の方で散々しんどいて言っておいてそれはないだろうって話なのだが(x


思ったより楽ってのは、あくまで想像していたより楽なだけであってしんどいです。

ただ25秒のクールタイムを活用出来ればそれほど苦にはならないのかも。


楽文謙の場合はトレ用の狩場を「また別の錬金術師」にして、ゴーレムをBOSS級に

なるように調整。

調整と言っても投擲中は深海鍋も使えないし、ジャイのジャッカルや幼いタヌキは

かなり高額なのでまともに調整できてなかったけど!(実際高級難易度でやっとBOSSが出た)


それで全フィニにしてアルケミに錬金術で攻撃しつつ、ゴレに投擲を当てていく

というやり方だったんだけど、結構モチベーションは保ててる感じ。

25秒何もしないのはとんでもなくしんどいからな(・ω・;)

対応する戦闘力の敵が見つかったら、あとは25秒を上手く使えるかが問題な気がする。

スポンサーサイト

テーマ : マビノギ
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gakubunpon

Author:gakubunpon
マビノギマリー鯖で活動する
きんぴかジャイアントなミレシアン。

アークスや提督やったりも。


最近はゲームよりお絵かきしてる時間が多かったり。
更新は控えめかも!



プロフィールイラストを莉緒さんが
描いてくれました。
ありがとうありがとう!


↓旧ヘルムブログはこちら。

旧ブログ



--------------------------
主要な所持キャラ
--------------------------
・マリー(モリアン)
鬼隼(ジャイ)
シャフォウ(人間)
優緋(エルフ)

・タルラーク(キホール)
鬼熊_tar


艦これは単冠湾「がくぶんぽん」
アークスはShip4「優緋」「鬼隼」にて

pixiv
ついったー!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
読書メーター
楽文謙さんの読書メーター
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
ブログリンク
RSSリンクの表示
(´∀`)
当サイトで利用している「マビノギ - Fantasy LIFE!」及び「マビノギ英雄伝」の画像及びデータに関する知的財産権は、 株式会社ネクソンジャパンならびに韓国NEXON社に帰属します。 許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。 Developed by devCat (C)Nexon Corporation and Nexon Japan Co.,Ltd. All rights reserved. (C) NEXON Corporation and NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。