スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せいあ1。

どうも~楽文謙ですヾ(・ω・`)





昨日のミッションは~・・・

なんて書き出しで始めようとして、ふと思う。

昨日のミッション=前日のTodayミッションだと読者の方はわかるだろうか?

ってね。


「今日のミッション」もかなり浸透して来ているだろうし、察しはつくだろうって思うけど

やっぱちょっと気になるんだよな。ちゃんと伝わるかな~ってw

何せ文章が下手なものでして、やたらと説明文の多いブログで申し訳ない・・・!







さて、こんな書き出しをするからには、今日の記事の内容は昨日のミッションのお話。

確か片方のタラ側は「彼らのやり方」だったけど、今回はタル側のミッション・・・

タルティーン制圧戦Ⅰについて。



ポウォール逃げてー!

かつて隆盛を誇った制圧Ⅱと比べると、制圧Ⅰはどうにもショボイ。

経験値も報酬も大した事ないし、難易度も高めである。

時間制限もあるし、特に用がなければいかない場所の一つだろう。

このミッション行こう!ってフレを誘ったときにいちばん多い返しの言葉が

どんなミッションだっけ?

だから手におえない。




そんな制圧Ⅰさんも、Todayミッションの実装で認知度は上がったと思われる。

ただし、帯に短し襷(たすき)に長し。

ソロには難しいし、PTで行くにはエリートくらいの難易度じゃないと

イマイチ美味しくない。報酬アイテムについてはエリートでも悲惨である。

なんだろう、イマイチ盛り上がりに欠けるんだよな・・・w



そこで、今回はこのミッションをソロでクリアする事にしてみた。

難易度はハードである。時間制限が厳しいが、そこはジャイの変身で何とか・・・!

というわけで、いざ突撃してみた。


こういうの書くのも久しぶりである。

今回は上記ルートで攻略。

同じ色の番号は、①②を除いて同時に湧く拠点である。

例えば、②を攻略した時点で③④(オレンジ)が出現する。

両方を攻略すれば⑤⑥が・・・といった具合だな。


基本的にはGFSで力押しする攻略だけど、敵が密集している①②はミルミルでも

十分いける(但し高年齢じゃないと厳しいかも。)

楽文謙の場合は③から変身したけど、上手い人ならず~っとミルミルでもいけるかも。

アーチャーの照準がwizとかに出てくるタイプよりはやいので注意かな。

ここのアーチャは経験値がハードで4200ある、強いタイプなのだ。


変身したらあとはジャイなら普通に攻略できると思う。

クリに左右されるけど、最後の拠点を攻略するかどうかってくらいで変身が

解けると思う。個人差アリなので要注意。楽文謙は多分長いほう。

一応変身を二回挟めるような時間帯でやってみるのがいいかもね。



・・・まぁここを攻略できる出来たらどうなるってワケでもないけど

とりあえずソロできればエリートミッションの日にちょっと嬉しいし

割と手強いので攻略時の満足度はそれなりかなぁ・・・と。


あとコース知ってればいろいろと便利だしね。

別れると迷ったり敵が手強かったりするけど、コース知ってれば

4人一緒に進める事もできるしね。

このミッション、迷子が結構な割合で出る物でして・・・w



今度Todayに選ばれたときに、行ってみるのも悪くないかもね。
スポンサーサイト

テーマ : マビノギ
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gakubunpon

Author:gakubunpon
マビノギマリー鯖で活動する
きんぴかジャイアントなミレシアン。

アークスや提督やったりも。


最近はゲームよりお絵かきしてる時間が多かったり。
更新は控えめかも!



プロフィールイラストを莉緒さんが
描いてくれました。
ありがとうありがとう!


↓旧ヘルムブログはこちら。

旧ブログ



--------------------------
主要な所持キャラ
--------------------------
・マリー(モリアン)
鬼隼(ジャイ)
シャフォウ(人間)
優緋(エルフ)

・タルラーク(キホール)
鬼熊_tar


艦これは単冠湾「がくぶんぽん」
アークスはShip4「優緋」「鬼隼」にて

pixiv
ついったー!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
読書メーター
楽文謙さんの読書メーター
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
ブログリンク
RSSリンクの表示
(´∀`)
当サイトで利用している「マビノギ - Fantasy LIFE!」及び「マビノギ英雄伝」の画像及びデータに関する知的財産権は、 株式会社ネクソンジャパンならびに韓国NEXON社に帰属します。 許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。 Developed by devCat (C)Nexon Corporation and Nexon Japan Co.,Ltd. All rights reserved. (C) NEXON Corporation and NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。