スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つっこめ!

どうも~楽文謙ですヾ(・ω・`)




突然ですが

皆さん、好きな戦闘スキルはなんですか?

クラショのあの感覚がたまらない!って人も居るだろうし

FBLのあの全てを蹴散らす感じが大好き!って人も居るだろう。


ちなみに楽文謙はというと突進が大好きなんだ。

相手がカウンター待機してても突っ込んじゃうくらい、好きだ。




そんな突進に、G14が実装されて新たな仲間が登場。

それがランスチャージですな。

この突進はなんと範囲攻撃で、ダメージも大きい。



この突進とチャージの二つのスキルはクールタイムを共有する為

連続して使えないという特徴がある。

よく似たスキルなんだけど、ランス時は状況によって使い分ける必要があるな

最近はこの使い分けに腐心してますわ・・・!


突進は使い勝手がいい。

従来の突進とランスチャージの差はやはり準備時間

発動距離の違いもあるけど、慣れで補える範囲だと思う。


突進はすぐ準備できるのに対し、ランスチャージは時間がかかる。

例えば、突進の特徴であった「ボルト→突進」のコンボがチャージでは出来ない。

あと、弓を掻い潜って使うにもチャージじゃ遅いと感じた。

準備している間に照準を定められて、チャージ発動の為に近づくと当てられる。



ハイパワーで高倍率攻撃を乱打できるのはチャージの特権!

その分ランスチャージはスマッシュ後に敵に当てられるってのが大きい。

スマッシュ後に即ランスチャージの準備を始めるとアイコンが攻撃不能(?)を示す為

「ひょっとしたら範囲外なんじゃ・・・」

と思うかも知れないけど、実際はスマッシュでふっとばしてから一歩も動かずに

スキル発動できる。(但し敵が即突っ込んできた場合は失敗する)


チャージ後にダウンカウントがリセットされるのは突進同様。

このときスマも入るのだけど、このスマの後はDAが入るらしい(R1)。

通常ランスでスマッシュした場合、DAでの追撃は距離の関係で難しいけど

・・・なんでなんだろ、これは要検証である。


個人的にはランスを使ってる以上ランスチャージもっとうまく使えたらな~

って思うけど、やっぱりまだ突進の癖が抜けないんだよな。

ボルトで敵を崩してから焦るとかw

はやくどっちも使えるようになりたいですわ。

これほどジャイらしいスキルも珍しいし・・・!






それにしても前述のチャージ→スマもだけど、これから回数を重ねていかなきゃ・・・

って点はランスに関してはかなり多いんだよね。

探せばあるのかも知れないけど、どんだけ凄そうな事言っても実際に試さなきゃ

全く意味がないんだよな。環境とか種族とかプレイヤーの腕も絡むし。


まだAP避ける環境じゃないけど、突進も開放されたからまたちょっと違って

来ると思うし、試したい事いっぱいですわ(ノД`*)
スポンサーサイト

テーマ : マビノギ
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gakubunpon

Author:gakubunpon
マビノギマリー鯖で活動する
きんぴかジャイアントなミレシアン。

アークスや提督やったりも。


最近はゲームよりお絵かきしてる時間が多かったり。
更新は控えめかも!



プロフィールイラストを莉緒さんが
描いてくれました。
ありがとうありがとう!


↓旧ヘルムブログはこちら。

旧ブログ



--------------------------
主要な所持キャラ
--------------------------
・マリー(モリアン)
鬼隼(ジャイ)
シャフォウ(人間)
優緋(エルフ)

・タルラーク(キホール)
鬼熊_tar


艦これは単冠湾「がくぶんぽん」
アークスはShip4「優緋」「鬼隼」にて

pixiv
ついったー!
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
読書メーター
楽文謙さんの読書メーター
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
ブログリンク
RSSリンクの表示
(´∀`)
当サイトで利用している「マビノギ - Fantasy LIFE!」及び「マビノギ英雄伝」の画像及びデータに関する知的財産権は、 株式会社ネクソンジャパンならびに韓国NEXON社に帰属します。 許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。 Developed by devCat (C)Nexon Corporation and Nexon Japan Co.,Ltd. All rights reserved. (C) NEXON Corporation and NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。