スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ポケモンネタ】第一回:無謀な出発

どうも~楽文謙ですヾ(・ω・`)





このテーマでは初めてとなるので一応自己紹介を。

普段はオンラインゲーム「マビノギ」の記事を書いております楽文謙といいます。

今回マビノギのサーバー一時停止に伴い、ポケモンブラック版の攻略記事を

短期間ですが書かせてもらおうかと思いましてね。

こういう状況ですが、こういう時だからこそ明るい記事を書いて行こうと思いますわ!









さて、この攻略なんだけど、楽文謙はこれがポケモン初プレイと言うわけではなく

元祖のレッド版からず~っとやり続けているトレーナーなワケでね。

もう結構いい年してるんですが、毎回迷いつつも買ってしまうという・・・w


BWのいわゆる第五世代のストーリー攻略もこれが3周目ですわ。

1周目は攻略情報を見ずにやり、2周目は水タイプのみでラストまで。

いろんな楽しみ方が出来るゲームなんだけど、今回もちょっと捻ったプレイができると

いいかな~ってね。


そこで今回の攻略では進化したポケモンは使用しないという

縛りを儲けましたわ。案外何とかなりそうな気も、変なところで詰みそうな気も

するけどね・・・!

あと、進化しないポケモンも基本禁止。このルールでやってみましょうかのぅ!








さて、BWをやってなくても、一回でもポケモンをやった・・・って人は

読者の中には結構いると思いますわ。

どの世代でも共通するのが、最初のポケモンは炎・水・草の3体から選ぶという

事ですな。いわゆる御三家ですわ。

1周目で炎タイプのポカブ、2周目で水タイプのミジュマルを選んだので

今回は草タイプのツタージャを選択。

アタッカー気質のポカブ・ミジュマルと比べると搦め手(からめて)が得意な

ツタージャは通常の攻略には不向きだけど、果たして。



さてさて、そんなこんなで期待と不安が入り混じる中、まずは最初のジムを目指す。

途中ライバルにあたるチェレンやベル・・・それにN(エヌ)との初戦もあったか。

この3人は道中で何度も戦う事となるのだが、「未進化」という点で今のところは

問題なし。ただ、ツタージャの攻撃性能の低さはちょっと気になるか・・・!

この攻撃性能の低さが、後で問題となる。


そんなわけでいろいろ端折ってるけど最初のジムに到着。

基本的にジムにはタイプが設定されていて、例えば初代のニビジムは岩タイプ~とかね。

だからそのジムに挑む前には、そのタイプに有利なタイプのポケモンを育てたり

するのが一般的。

ところが、ここのジムリーダーは恐ろしい事にこちらの弱点をついてくる。

前述した水・炎・草は、水は炎を消す、炎は草を燃やす、草は水を吸い取る・・・

という具合に、それぞれ弱点としてジャンケンの関係になっているのだけど

ここのジムリーダーの場合は、こちらが最初に選んだポケモンの弱点を付くタイプを

使ってくるわけだな。ジム=タイプ縛りをぶっ飛ばすチートっぷりである。

どうしろと!
↑ツタージャ(草)に対して相手はバオップ(炎)。当然こっちは大ダメージを貰う。

これに対する救済策か、はたまたそういう狙いで設計されているのかは定かではないが

一応コイツと戦う前には、こちらも相性補完をできるポケモンを貰う事が出来る。

極端な話、それを使ってジムを突破して「相性って大事だな!」という事なのだろう。


だが、だがしかし!

折角だからここまで・・・といってもほんのちょっとだけど、ここまで進んできた

ポケモンで何とか倒したい!・・・というのがやっぱりあってね。

そこでここは補助技を使って突破する事にした。

搦め手・・・とはちょっと言い難いけど、ツタージャの火力不足という弱点をカバーして

半ば強引に突破しようというのが狙いである。


積み技を積みまくってもダメージはイマイチ
↑「せいちょう」は攻撃・特攻を1段階(1.5倍)上げる技。これを積めれる時に積みまくる!


今回使ったのは「せいちょう」という自分の能力を上昇させる技。

これで火力を高めて一気に畳み掛けるのが狙いである。


このジムリーダーの手持ちはヨーテリーというノーマルタイプをまず出して

それが倒れたら件の弱点タイプのポケモンを出すのだけど、ノーマルタイプを

使っているうちに、とにかくせいちょうを積んで攻撃を上げるのだ!


でもって、実際にこれを試したのだけど、実は倒せたのは3回目の事である。

なんでそうなったかというと


1戦目:よし、このターンの返しで決まりや・・・!

     →バオップの「やきつくす」! 効果は抜群だ!急所に当った!

2戦目:よし、ヨーテリー倒したし、急所もそんなに・・・

     →バオップの「やきつくす」! 効果は抜群だ!急所に当った!



\(^o^)/

バオップさん鬼畜過ぎや・・・!







そうこうあってどうにかこうにかジムリーダーを倒し、今作のロケット団ポジである

ギンガ団のみなさんから経験値を美味しく頂いたりしながら、今日はシッポウまで。


これから何度も目にする光景である
↑ちょっぴり切ないBボタンキャンセル。

道中進化しそうになったツタージャの進化を止めたりも。

順調に進んで行けば、これから何度も目にする光景となるだろうな・・・w





今回のレポート
・ツタージャ(草)を選択、カノコタウンを出発→カラクサタウン→サンヨウシティジム突破
  →メンバーとしてムンナ(エスパー)捕獲→シッポウシティ到着

メンバー:ムンナLv.16 ツタージャ(サヤ)Lv.17






そんなわけで初めてのポケモン記事、いかがでしたでしょうか?

ネタ的にどうかな~って思ったけど、バオップさんが酷いネタを提供してウッ・・・。

どの程度説明を入れれば解るかが自分自身にもわからないのでかなりの長文に

なってしまったなぁ(ノД`;)


ともあれ、調子がよければ明日も更新できるかなぁと。

しかしペース上げないと本当にマビノギ再開に間に合わないぞこれ・・・!

頑張ろう!ほどほどに!



あっ、ムンナのニックネーム忘れたな・・・。

姓名診断のとこまでに考えておかないと。

スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスターブラック・ホワイト
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gakubunpon

Author:gakubunpon
マビノギマリー鯖で活動する
きんぴかジャイアントなミレシアン。

アークスや提督やったりも。


最近はゲームよりお絵かきしてる時間が多かったり。
更新は控えめかも!



プロフィールイラストを莉緒さんが
描いてくれました。
ありがとうありがとう!


↓旧ヘルムブログはこちら。

旧ブログ



--------------------------
主要な所持キャラ
--------------------------
・マリー(モリアン)
鬼隼(ジャイ)
シャフォウ(人間)
優緋(エルフ)

・タルラーク(キホール)
鬼熊_tar


艦これは単冠湾「がくぶんぽん」
アークスはShip4「優緋」「鬼隼」にて

pixiv
ついったー!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
読書メーター
楽文謙さんの読書メーター
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
ブログリンク
RSSリンクの表示
(´∀`)
当サイトで利用している「マビノギ - Fantasy LIFE!」及び「マビノギ英雄伝」の画像及びデータに関する知的財産権は、 株式会社ネクソンジャパンならびに韓国NEXON社に帰属します。 許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。 Developed by devCat (C)Nexon Corporation and Nexon Japan Co.,Ltd. All rights reserved. (C) NEXON Corporation and NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。