スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ポケモンネタ】Wi-Fi大会レポート

どうも~楽文謙ですヾ(・ω・`)




今日は記事をもう一つ。

・・・といってもマビノギの記事じゃありませぬ。


先週、ポケモンのWi-Fi大会

ポケモングローバルリンクジャパンカップ

が開催されてね。エントリーしたんですわ。

その記事を書こうかと。

まぁいい歳こいてポケモンなんだけど、好きなんだから仕方がない!


ちなみに内容は割とコアです。

知らない人には本当に解らない記事と思われるのでご了承ください・・・!






さて、この大会。

使えるポケモンは第五世代のみで、対戦形式はダブルバトル。

巷でイッシュダブルと呼ばれる環境ですわ。



全部で65戦 多分勝率はギリギリ6割くらいだったと思う。

メンバーは以下の通りで、コンセプトは「メタパ」

要するに、流行であるポケモンに有利なポケモンのPT・・・

のはずだったんだけど・・・


ジャパンカップ


ギガイアス
・NN:タイタン
・ノーマルジュエル
・勇敢・HA特化・がんじょう
・いわなだれ
・だいばくはつ
・ステルスロック
・まもる

ニックネームが思いつかなかった子である。
ジュエル爆発で盤面をひっくり返すのが目的・・・だったのだが
苦手タイプが多すぎてイマイチ活躍できなかった・・・ゴメンヨ。
ただ、65戦のうち3戦はコイツが盤面をひっくり返して勝っている。
反省点は、特性の頑丈に過信しすぎたところかな。
あとステロ一回も使う暇なかった!
地震かエッジでよかったな・・・!


ゾロアーク
・NN:やしゃまる
・おうじゃのしるし
・せっかち・AS特化・イリュージョン
・ふいうち
・なげつける
・きあいだま
・まもる

物理メインのゾロアーク。主にシャンデラに化ける。
環境に多かったスカーフブルンゲルやシャンデラ、アーケオスに
不意打ちをお見舞い。
王者の印を投げつけて1ターン縛るという型。
今回かなり活躍してくれた子。物理型にして正解だった・・・!
モロバレルとテラキオン、エルフーンが辛かったな。
気合玉は火炎放射でも・・・と思ったけど、サザンドラも多かったし
これでよかったのかも。物凄い外すけどな、気合玉・・・。


マッギョ
・NN:まぎょん
・たつじんのおび
・ひかえめ・HC特化・せいでんき
・だいちのちから
・10まんボルト
・でんじは
・まもる

ネタにされがちなマッギョだけど、滅茶苦茶強かったぞ・・・!
この環境だと苦手な水、氷が少ない。
地面もそんなに飛んで来ない。
エルフーンの草結びも体重軽いからあんまり食らわない。
トルネロス、テラキオン、シャンデラ、アーケオス・・・
メジャーどころに刺さりまくっていた。
惜しむらくはにっくね・・・ゴホゴホ。



シャンデラ
・NN:ペトロフ
・きあいのタスキ
・ひかえめ・CS特化・もらいび
・だいもんじ
・シャドーボール
・ふういん
・まもる

封印シャンデラ。しかし封印がイマイチ活躍しなかった。
封印使うなら性格臆病にすべきだった・・・。
折角のめざパ氷個体だったのにごめんよ・・・!
そんなトレーナーの不手際にも関わらず、選出は一番多かったかも。
なんと65戦で大文字を(まもる、みきり以外で)一回も外さなかった。
ミスった試合も含めて、頭が上がらない・・・w



ランクルス
・NN:くずまる
・いのちのたま
・れいせい・HC特化・マジックガード
・サイコキネシス
・きあいだま
・かみなり
・トリックルーム

思い入れのある子。役割は格闘対策とトリル。
普通のトリパと違ってバトル終盤にトリルを使う事が多かった。
試合をひっくり返すって意味では一番活躍してたかも。
技では雷が失敗だったかな・・・守るかシャドボにするべきだった。
あとランクルス可愛いよランクルス。



バイバニラ
・NN:フレーバー
・こだわりスカーフ
・ひかえめ・CS特化・アイスボディ
・ふぶき
・れいとうビーム
・こおりのつぶて
・ぜったいれいど

全部氷技というとんでもない技構成。
しかし下手に他のタイプ入れるよりも強い気がする。
あぁ、でもラスターカノンでテラキに強くなるのか・・・。
パーティの先発として暴れまくる。
吹雪でサザンドラとモロバレルを一気に倒すなんてこともしばしば。
吹雪で両方とも外して落ちるなんてこともしばしば。
今回氷は数少ない上にマイナーだけど、それがかえって
追い風になった感じであった。



・・・振り返ってみると、やはりバイバニラの活躍が際立っている。

氷ポケは今回3種類しかいない上、全種類ともマイナー。

楽文謙がマッギョを選択した理由にもあるけど、氷対策が薄い人は

随分多かった。


あとは、水もそんなに多く無いからかブルンゲルに集中してた感じ。

そして、スカーフ潮吹きタイプが殆どだった様な・・・。

お陰でゾロアークの不意打ちがかなりの効力を発揮できた。


反省点は、エルフテラキというメジャーどころに極めて弱いところ。

ランクルスで大丈夫だろう・・・と思ってたけど甘かった!

岩雪崩のひるみはきっと70%くらいなんや・・・!(ノД` )

むしろテラキ相手はマッギョが強かった。

大地の力はこの環境だとかなり強い地面技なのです。


最後までギガイアスとシュバルゴとナットレイで迷ったけど

シュバルゴかナットレイのどちらかの方がよかったかもな。

3種類とも好きなポケだけど、ジュエル爆発の浪漫に惹かれたw


それ以外はシャンデラとランクルスの技構成だけだな。

後は満足。切断する人も少なくて、勝っても負けても面白かった!


しかし、シングルばっかやってたけどダブルって面白いのな・・・。
スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスター
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gakubunpon

Author:gakubunpon
マビノギマリー鯖で活動する
きんぴかジャイアントなミレシアン。

アークスや提督やったりも。


最近はゲームよりお絵かきしてる時間が多かったり。
更新は控えめかも!



プロフィールイラストを莉緒さんが
描いてくれました。
ありがとうありがとう!


↓旧ヘルムブログはこちら。

旧ブログ



--------------------------
主要な所持キャラ
--------------------------
・マリー(モリアン)
鬼隼(ジャイ)
シャフォウ(人間)
優緋(エルフ)

・タルラーク(キホール)
鬼熊_tar


艦これは単冠湾「がくぶんぽん」
アークスはShip4「優緋」「鬼隼」にて

pixiv
ついったー!
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
読書メーター
楽文謙さんの読書メーター
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
ブログリンク
RSSリンクの表示
(´∀`)
当サイトで利用している「マビノギ - Fantasy LIFE!」及び「マビノギ英雄伝」の画像及びデータに関する知的財産権は、 株式会社ネクソンジャパンならびに韓国NEXON社に帰属します。 許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。 Developed by devCat (C)Nexon Corporation and Nexon Japan Co.,Ltd. All rights reserved. (C) NEXON Corporation and NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。